\過ごし方 #3/ 創作が大好き! 小学6年生 女の子の場合【2021年6月】

ねこさん

こんにちは!
今日は創作が得意な小学6年生の女の子のレポートをお届けするよ。

漫画や小説を考えるのが大好きなんだって。ぜひ読んでみてね!

(この猫さんも、スタッフといっしょに作ったよ(=^・^=))

広報スタッフのまなちゃんです!

この記事では、小学6年生の女の子の活動の様子をお届けするよ。

コドモワークスペースには、小学生~高校生までのお友達が通ってくれています。

そして今、いちばん年下は小学6年生の子たちになります。
(もちろん、それよりも年下のお友達でも大丈夫だよ!)

みんなだったら、どんな風に過ごしたいかな?
ぜひ参考にしてみてくださいね(*^-^*)♬

絵を描くことが好き!最初はスタッフの似顔絵とあだなを考えてくれました♪

スペースに来ていちばん最初のワークは、スタッフ用のにがおえカードづくり☺

絵を描くことが得意だと教えてくれたので、「スタッフの似顔絵を描いた、カードを作ってくれないかな?」とスタッフからの提案で決まりました。

色鉛筆も使って、とても丁寧に描いてくれたよ!

毎日使っています。
すてきなあだ名も一緒に考えてもらえたので、スタッフ同士でも呼び合っています(笑)

考えてくれて、どうもありがとう(*^-^*)

『お絵かきリレー』のゲームに参加!誕生したキャラクターで漫画を作ってくれました。

スペースに慣れてきてくれた頃、ちょうど同じ時間帯に通ってくれている女の子やスタッフと一緒に、ゲームに参加してくれました!

チームみんなでひとつの絵を完成させる『お絵かきリレー』。

個性的でかわいい『ネコ』のキャラクターを誕生させてくれました=^_^=

そして、その後にはそのキャラクターを使ったオリジナル漫画を創作✨

とても盛り上がりました!
すてきな漫画を作ってくれて、どうもありがとう(*^-^*)

小説の執筆がぐんぐん進む!コンテストの応募を目指してたくさん書いてくれました。

夏休み前には、小説をたくさん書いてくれました!

ちょうど夏休みに合わせて、子どもも大人も応募できる小説のコンテストがあり、その応募に向けてみんなで小説執筆!

ひとりだけ、毎回原稿用紙5枚以上という、すごいスピードで執筆してくれました…!✨

家でもたくさん書いてくれて、スタッフに読ませてくれました。
手に汗を握る、どきどきハラハラの内容…!!

好きな本も教えてくれて、スペースの本棚に置いています(*^-^*)♬

未来の小説家さん…!?
いつもスペースを楽しく使ってくれて、またスペース以外のときもワークをどんどん進めてくれて、とてもうれしいです☺

これからも、創作拠点としてどんどん使ってねー!

以上、小学6年生の女の子のレポートをお届けしました🙌

ぶたさん

いつも楽しく過ごしてくれて、うれしいな~。

マンガや小説が好きな子がこれからも来てくれますように!

最近の投稿

この記事を書いた人

コドモワークスペース kodomoworkspace

コドモワークスペース kodomoworkspace

コドモワークスペースです!
スペースの日常のこと、お知らせ、記事などをスタッフみんなで発信しています。
みなさんがのびのびと自分の好きな世界の海に深くもぐっていけますように。そんな願いをこめたシーラカンスがトレードマーク。ぜひお気軽に遊びに来てくださいね。